錦織選手に学ぶ、世界トップクラスの人材になるためには

全仏オープンが始まりましたね😄

クレーコートでの戦いは他の4大大会と違ってラリーが楽しめます🎵

 

今日は錦織選手に学ぶ、世界トップクラスの人材になるためにはどうすればいいかを考えてみます。

 

テニス選手になるためには、ではなく、世界で活躍するためにはを考えてみます。

 

まずひとつ目に、好きなことに打ち込む。子供を持つ親としては、勉強してほしいとか、こうなってほしいとか、どうしても欲が出てしまうこともあると思いますが、本人がやりたいことを好きなだけやらせる。そのためには好きになるためのきっかけを与えることが必要になります。色んなことを体験させて、楽しんでもらう。錦織選手はサッカーも好きで、結構上手いそうです。よくテニスの大会の後にサッカーの試合に行ったりしてますよね。色んな競技を体験するなかで、テニスを選んだんだと思います。

 

二つ目に、精神的に安らげる空間を持たせる。彼の性格は穏やかで紳士的です。安定した精神で練習に打ち込める環境がないと、成長はありません。

 

最後に、世界有数の環境に身を置く。錦織選手はアメリカのテニスアカデミーでプロになりました。アガシ選手やシャラポア選手を輩出している有名なアカデミーです。アガシ氏は最近ジョコビッチ選手のコーチになりましたね。身近にトップクラスの選手がいると、刺激になり、その環境が当たり前になります。その環境で努力することが必要になります。

庭の手入れ 湘南で道端に咲いているオレンジの花は注意

最近よく道端でよく見るオレンジの花は、外来種の花で、とても繁殖力が高いそうです。

 

他のお花の成長を妨げるので、見つけたら注意が必要です。

 

よく見ると確かにたくさん蕾を生やして、危険な感じです😅